「1」⇔「9」役割は色々

「1」⇔「9」役割は色々

「11」月に入りました~♪

誕生月に入って、速攻、体調不良(笑)

それも、胃腸…やっぱり、片頭痛か、胃腸の痛みの繰り返し。

毎年、気を付けたい時期です。

 

 

さて、昨日は、

友達がフライヤー配布に立ち寄ってくれたり、

出店者の方が、フライヤーを取りに来てくれたりと

1日、「7」の人で仕事の話ばかりしました。

 

そして、いつものお礼にと

自分が好きだと言うケーキを持参してくれた友達と

ハロウィーンのお菓子を持ってきてくれた出店者様。

有難うございます。

 

無頓着であったり、情に厚かったり意外な面を持っている「7」のお知り合い。

手土産があっても、さっさと置いて帰ってくれます。

「お礼」も期待しない姿はすがすがしい(笑)

 

「1」の付く「7」の友人は、やっぱり親分肌。

行動的でしっかり者。人に指図されたり、細かいことは苦手。

いつも手土産は、どっかーーーーんと凄い量で大きなものも多いです。

大雑把で、大胆!でも、気さくなので、話やすい性格で、テキパキと仕事もこなします。

「11」のある私とは、正反対にも感じられる男前なので、

私が異常に繊細に見えてしまう事もよくありますが、なんでも進んでやってくれるので助かる方です。

「9」の付く「7」の友人は、気遣いあって、完璧主義。

頑固で自分の道を貫きます。四六時中、仕事や家庭、全てに気づかいして

完璧さを求め、落ち着いた発言はあるものの、自信なさげに見える発言も(笑)

真面目と完璧、自分の中での葛藤も多いタイプです。

 

同じ、共通点「7」があっても、

個々の性質が違えば、人に見られる自分と中身が違っていたりするものです。

 

特に、お悩み相談の多い「9」の方は、

完全に、表面の自分と中身の自分との葛藤も多ければ、

好かれたり、嫌われたりするタイプです。

 

けれど、それぞれの意味もある

素質や才能、気質は、自分自身の生き方ですから

否定せずに、自分らしさを上手に表現できると良いんですがね。

 

又、身近な人から

自分を観させてくれる事も多いんです。

 

きちんと、自分の等身大を見つけて

自分の在り方を知って頂く事が必要だと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です