光り物大好き!「11」の個性

今日は、43回目の誕生日です♪

 

あっという間の43年。

「22」の運気も終わり、やっと「5」へ突入。

 

2016,2017年は、

出版の後、「ハッピー数秘学び塾」を開講し

「基本講座」、「上級講座」というアドバイザーと講師育成を行いました。

そして、「行動心理数秘学Ⓡ」で商標登録!

色々な事に投資もしましたが、

家電も壊れたり、息子(運気1)の突然の就職活動でバタバタでした。

やはり、体調の波も激しい年で、救急車で搬送される出来事などが続きました。

 

「22」の方に出会うことも多かった1年。刺激ある1年だったように思います。

 

そして、福山癒しフェスタを決断した「5」の運気の波に乗っていく予定で

外部への活動も少しずつ増やしていけたらと思います。

 

これからも宜しくお願いします。

 

 

久々に、私の好きな歌を~♪

植村花菜さん

流石、4日生まれさん!シンガーソングライターです。

歌の内容は、6の方らしく、愛の歌~♪ですね。TN5らしさは、

やっぱり、揺れ動く内容の歌詞が多いですね。自由に憧れ、けれど、そこから抜け出せない自分…

 

 

さて、「11」日生まれさんのご相談も多いこの頃…

 

「29」日生まれの私も似たようなところがあるので、

子供の時には超マイペースで、親の言葉を受け取る事は出来ませんでした。

(本人から言うと、それでも、聞いていたはずだったんですがね(笑)

よく考えると変に神経質で、ビビりだったですが、しかし、変な事ばかりしていました!)

勉強よりも、生き物や自然界に興味がありますし、

夢と現実の狭間に生きていたという感覚でしょうか?

今でも、デジャヴ現象も多かった子供の時の

夢は、現実なのか!?よく分からない出来事の多くがあります。

ただ、数秘に出会った自分にとっては、「数」を「人」としてとらえることが

得意で学ばなくても、見えると言うのが実際的な所です。

学ぶ必要性もないし、感じ取るだけなので、

良くないものを受け取ると子供の時から高熱が出たりと

よくある出来事がありました。

デザインのお仕事も、学校で学んだのではなく、ほぼ独学で、習わなくても

平面上のものの奥行きを感じ取ることが出来るのでパターンを書いたりするお仕事をしていました。

 

「11」の感性は、

実際的には、学ぶより感性の中に存在しています。

また、それも「11」日生まれである人と「29」日生まれである私の違いは、

はっきりしています。

生粋の「11」でないので

やはり、そこまで、思いに真っすぐには生きられない事でしょうか(笑)

 

後、光り物が大好きなのは、「11」の人の個性は、私の中にもあります。

小さい時から、指輪やブレスレットが大好きで

大切にしていたという思い出があります。

いまだにそれは変わらず、無いと不安なので、

特に鑑定の時は、自分のお守りとして使用しています。

 

何故それに惹かれるのか?

何故そのような性格で生まれるのか?

 

それらは、数秘から観ると殆どの方が同じような想いをもっているようです。

 

生まれ持っている性質。

 

一生涯、この感性とうまく付き合わないといけませんね(笑)

 

では、皆さんもお誕生日に新しい門出を~♪

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です